今月の三枚

北海道大学写真部HPのコーナー。毎月三枚づつ、部員の写真を紹介します。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の三枚 10月 

2016.10.27

「樽を知る」
工学部2年 登坂 直紀

「"ヤギ"ハラ」という地名の近くをぶらぶらしていたら見かけたヤギさん。
随分と大きい樽を前に私に視線を投げるその顔は何故だか不満そうに感じました。

29751587354_3263b9761c_o.jpg




「Style」
3年 茶房ゆかり

小意気に、勇ましく、繊細に。
Canon EOS 6D / EF 24-105mm F4L IS USM

30167386060_328e44c182_o.jpg




「一富士二鳶」
医学部4年 井上 知彦

鷹ではなく鳶(トンビ)ですが、大晦日は枕元に置くといいかもしれません。

一富士二鳶




初雪が積もりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今週末はかなり冷え込みまた雪が降るようで、ある部員がやたらとワクワクしておりました。
彼の元気はどこからくるのでしょうか。
風邪をひきやすい時期です。ご自愛下さい。

今月の3枚 9月 

2016.09.22

「ふとん」
総合文系1年 バナザード=S=ヒニカル

転がってる鮮やかカラーなものは折り紙です。これらを作製するには、数々の困難が伴います。立体的に組み上げるのにも耐えうる強度をもった紙の選定、ミリ単位の誤差に気を使っての折り込み、速乾性に優れすぎず、かといって水糊のように裏ににじむことのない、最適な糊のピックアップ、そして、折り上がった個々のパーツの組み上げ、etc。試行錯誤の末、最終的には、最も難しい最後の行程を手先の器用な友人に委託することで、これらのヴィヴィッドなソリッドは完成しました。
IMGP4210 (3)




「いいね」
工学部二年 登坂直紀

柔らかい光に包まれた稲が収穫の時を待つ。
今年もここまでやってきた。
29492217042_ed1d233351_k.jpg




「余情」
総合理系一年 秋岡路暉

留萌本線
車内を照らす、真っ赤な陽も水平線へ
三日月が顔を出した。
image1-2.jpg




先日まで夏だと思っていたら一気に冷え込み、秋を頬で感じる今日この頃です。
突然の寒さにも負けないアツい展示がただいま開催中です。

北大 カメラクラブOB・写真部 合同展
9/22(木)~9/29(木)
10:00~18:00 (最終日のみ14:00まで)
@ NHKギャラリー (札幌市中央区大通西1丁目/NHK札幌放送局1F)
入場無料

80年代に北大写真部の前身である北大カメラクラブでご活躍なさったOBの方々との合同展です。お足もとにお気をつけて、ぜひいらしてください。

今月の3枚 8月 

2016.08.20

「廻る」
文学部1年 パリピ(伊東慧太)

深夜、動かぬ観覧車。さらば廻さねば。

観覧車



「閃く」
総合文系1年 バナザード=サットン=ヒニカル

高いですね。ボールも、ファーストの腰も。

IMGP4245.jpg




「ただ広い」
工学部3年 小関美季

車の中で、この景色を見ながらまどろむ贅沢。
連れ出したくれた友人に感謝。

IMG_5107.jpg



ユニークなペンネームが揃いましたね。
北海道も夏です。暑いです。でもきっとすぐに涼しくなってしまうのではないでしょうか。
涼しくなる前に、夏展です。

「北海道大学写真部 夏の写真展」
8月30日(火)~9月4日(日)
10:00から19:00まで開場(ただし最終日は17:00まで)
GALLERY ESSE(札幌市北区北9条西3丁目)


入場は無料です。ぜひお越しください

今月の三枚 7月 

2016.07.20

「そこに光が射すから」
工学部3年 小関 美季

おたる水族館にて。
沸き立つ泡、射し込む光。地上では見えない風景がそこにはありました。

IMG_4927.jpg






「畔から」
医学部1年 松下 京平
道庁の池から。鳥が集い、人も集う。

DSCF4552a.jpg






「道」
工学部2年 登坂 直紀
私の目の前には道がある。先輩方も歩いてきた道だ。学生ひとりひとりの道をポプラ並木は静かに見守る。
_I6A6316_1.jpg




夏休みが近づいてきてますね。でも期末試験も近づいてきてますね。恐ろしいっすね。
ところで夏展も近づいてきています。

「北海道大学写真部 夏の写真展」
8月30日(火)~9月4日(日)
GALLERY ESSE(札幌市北区北9条西3丁目)

ぜひお越しください

今月の三枚 6月 

2016.06.24

「緑運ぶ」
工学部2年 登坂 直紀

雪が解けて大地が緑に覆われる。その自然の移り変わりの早さは汽車が翔けるようである。

_I6A6888.jpg


「夕闇の玄関口」
総合理系1年 秋岡 路暉

夕刻、列車が着く。
ラッシュの客が吐き出され忙しない。
しかしすぐ戻る。
薄暮の産む静寂へ。

@大津京駅 プラットホーム

image1_2016062410461406f.jpg


「あこがれ」

3年 茶房ゆかり

-こどものような心で。

IMG_0849.jpeg


札幌は過ごしやすい気候になってきました。出不精の私もカメラとお出かけしたくなります。でも結局家で夏休みの予定を考える日々です。

«  | HOME |  »

プロフィール

北海道大学写真部

Author:北海道大学写真部
部員の撮った写真を毎月選抜し、作品として掲載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。